蓮の葉が衰荷(葉が枯れきった)になったので、

7鉢全て摘み取りました。

内堀の周りの草も取り、まちかど博で皆様を

お迎えする準備が出来ました。

 

11月3日(日)に吉備・陵南まちかど博物館

開催されます。

 

庭瀬城址近辺では、昔の田舟で外堀を巡るイベント

が子供たちに人気です。(対象は小学生のみ)

 

また、「庭瀬かいわい案内人」(黄色の法被を着て

いる)の方たちを見かけたら歴史遺産をを案内して

いただけます。

 

皆様のお越しをお待ちしています。

 

 

 

 

 

Comment





   

吉備大賀ハス保存会について

平成24年(2012年)4月設立。
この会は岡山市(旧吉備地区)で生まれた大賀一郎博士の業績を後世に伝える。
又、庭瀬城址の大賀蓮を管理し、育生エリア拡大を進める。
吉備大賀ハス保存会へのお問い合わせ・ご連絡は岡山市立吉備公民館まで。

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 蓮の実の発芽実験3
    天瀬
  • 吉備公民館の大賀蓮
    泥蓮
  • 大賀一郎博士追憶展無事済みました
    阪本尚生
  • 吉備公民館の大賀蓮
    坪井慈朗

Link

Profile

Search

Other