今朝つぼみが開きました。

容器が小さいので、可憐でかわいい花が咲いています。

現在2番目のピークを迎えています。

どの鉢にも花が見えています。

来月上旬まで楽しめそうです。

前回、枯れてしまったので今年の花は諦めていましたが、

先日蕾を見つけ、大切に見守ってきました。

順調に伸びていますので、今月末には咲くことでしょう。

 

我が家の大賀蓮4日目の花です。

朝7時頃から15時30分までの様子です。

花の色は薄くなり8時頃に全開となりました。

その後花弁が少しづつ散り始め、

15時30分には完全に散りました。

花托は緑色が濃くなり雌しべの先が黒くなっています。

我が家の大賀蓮3日目の花です。

朝7時頃から21時頃までの様子です。

3日目になると花の色も薄くなり、

最後の力を振り絞っているようです。

夜になっても花は完全には閉じませんでした。

花托の上のほうは緑色を帯びてきました。


吉備大賀ハス保存会について

平成24年(2012年)4月設立。
この会は岡山市(旧吉備地区)で生まれた大賀一郎博士の業績を後世に伝える。
又、庭瀬城址の大賀蓮を管理し、育生エリア拡大を進める。
吉備大賀ハス保存会へのお問い合わせ・ご連絡は岡山市立吉備公民館まで。

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 蓮の実の発芽実験3
    天瀬
  • 吉備公民館の大賀蓮
    泥蓮
  • 大賀一郎博士追憶展無事済みました
    阪本尚生
  • 吉備公民館の大賀蓮
    坪井慈朗

Link

Profile

Search

Other